地域とともに

2017年8月23日・24日、坂出市主催の企業訪問バスツアーが開催されました。 以下、吉原食糧に今年入社した新入社員がレポートします。

=-=-=-=-=-=-=-=-=

このバスツアーは大学生を対象に、坂出市内の企業数社を訪問・見学する就活イベントです。 当社はバスツアー初日の8月23日(水)に受け入れ企業として参加し、会社紹介および工場見学を行いました。 会社紹介の時間では、弊社社長 吉原より、吉原食糧の沿革や社会人の心構え、求められる人材像などについてお話させて頂き、学生の皆さんは熱心にメモを取りながら聞いていました。

例えば、こんな話がありました。 「社会人として、そして仕事の面で成長していくのに必要なことに「素直さ」があります。 それは、指示に「盲目的に従う」といった受け身な姿勢ではありません。 いろいろな問題に直面した時に、いったん自分の中に引き取って、まずじっくり考えてみること。 素直な気持ちで受け入れて、前へ進む「気持ちの切り替え」と「柔軟性」、そして「やる気」を持つこと。 これは、人が生きていく上でもとても大切なことです。」

また、当社学卒社員が就職活動中の話、入社時・現在の仕事の話などを行いました。




就職活動では企業を知ることと同じくらい、自分自身を知ることが大切になります。又、入社後、どのような仕事をして何を学び、数年後どのような自分になりたいかという将来像を、自分自身で描くことが必要になってきます。
今回、入社1、2年目の先輩社員が話した「就活中に感じたこと」「社会人になった今、感じていること」等が、皆さんにとって何かのヒントになることを願います。
また、今回お話させて頂いた業務内容は一部に過ぎませんが、吉原食糧が様々な分野、さぬきうどんから健康機能性の分野まで、"食"の未来の可能性を広げようとしている姿勢を知っていただければ幸いです。

先輩社員の話の後は、製粉工場の見学を行いました。




実際に工場が動いている様子や操作室での操作を見ることで、普段知ることのできない「製造会社(メーカー)の空気」を感じ取っていただけたようです。
今回のバスツアーに参加することで、数ある職種・業種のなかでも食品業界に興味をもっていただけたり、就業全般に通ずるヒントを掴んでいただけていれば幸いです。
当社は、今後もこうした就活イベントを通して、香川県坂出市の地元企業として若い方たちの就職活動を協力していきたいと考えています。
参加した学生の皆さん、暑い中リクルートスーツでお疲れ様でした!


地域とともにの記事一覧