季節のたより

2017年3月4日、当社開発室にて製パン技術講習会を開催しました。
ご紹介したメニューは、香川県産小麦100%のさぬきの夢ロワールを配合したフォカッチャや、ブリオッシュなど、様々なバリエーションのパンを焼成した他、香川県産の穀物、素材を使った、個性派"美味"パンメニューを紹介しました。


コッペパンには、香川県産「さぬきの夢」を使用した国内産100%のパン用小麦粉「香川の大地」を使用。
当社のフライ・バッターミックスを使用してサクサクのカツを揚げ、はさんで「焼きたてコッペ」に仕上げました。
さらに当社の<甘い小麦胚芽の粉スウィートポリフェ®>を配合し、フランスパンとコッペパンを焼きあげましたが、スウィートポリフェの配合による"小麦の甘味"と"風味の良さ"は、会場で驚きの声が上がるほどでした。

又、今回紹介した当社の「香川の大地」小麦粉を使用したメニューは、さぬきの夢が持つ独特の"もちもち性"のでん粉質が、パンの食感にも活かされています。
揚げたてのハムカツをサンドしていただくくと、ソフトでやや粘りのあるパンのもちもち食感と相まって絶品です!

今回は、例年よりも多くの講習生の方々に県外からも来社頂き、大盛況の講習会となりました。


季節のたよりの記事一覧