トピックス


アスリート応援食 第2弾  高プロテイン麺「マッスルパスタ®」

【特徴①】
高プロテイン:1食(生麺130g)中、22gのたん白質を含有(エネルギー:257kcal / 100g)。
タンパク質のはたらきについてくはこちら>>>。

【特徴②】
動物性・植物性両方の蛋白質を効率良く摂取可能なパスタ。競技前のカーボローディングにも最適。4つの動物性・植物性蛋白(ホエイ・卵白・大豆・小麦)を含有。
(機能)
ホエイ(乳たん白):素早い吸収
卵白:高い栄養価
大豆:筋力維持及び運動性筋損傷と修復への影響
小麦:麺の食感に粘弾性(美味しさ)を与える

【特徴③】
運動時失いやすく、欠乏すると筋肉の“つり”や“運動疲労”を引き起こす要因となるマグネシウム(筋肉を弛緩させる働き)と、カルシウム(筋肉を収縮させる働き)を理想的なバランスで調合
(マグネシウム&カルシウムと筋肉の関わりについてはこちら>>>。

【特徴④】  
1食で、1日不足分の食物繊維5~6gをほぼ補えます。  


(画像をクリックすると拡大します)


【特徴⑤】  
脂質は、ほぼゼロ。  

【特徴⑥】  
美味しさにこだわった弾力性に富むフェットチーネ・タイプ(平麺)。


噛み応えのある、弾力性に富む麺の食感が秀逸です。
“カラダつくり”のアスリート食として・・・  
・パスタメニュー各種  
・肉料理などの副菜、アスリート定食のご飯の代わりに!  

従来の”もちもち”生パスタとは異なる、新しい”マッスル”食感の生パスタをぜひ一度ご賞味ください。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


マッスルシリーズ
筋肉をスムーズに ミネラル”マグネシウム×カルシウム”

筋肉の弛緩にはマグネシウムとカルシウムが関わっています。
マグネシウムは発汗により失われやすく、不足すると足等の筋肉が攣(つ)る原因となることがあります。

そこで「マッスル麺®」シリーズは、筋肉の動きをスムーズにする目的として、この2つのミネラルMgとCaをミックスしています。





たんぱくコントロール
ホエイ / 卵白 / 大豆

タンパク質は一度に吸収できる量が制限されています。そこで一度に沢山摂るのではなく、吸収できる量を数回に分けて摂取するのが理想です。

マッスルパスタは通常の生パスタの2倍のタンパク量を含有し
また、性質の異なる3種のタンパク質を絶妙なバランスで配合することで、日々の食事のタンパクサポートを目的としました。


MP04.png






.
.


トピックスの記事一覧